MENU

kooミラクルクレンジングを激安でGET!購入前に知っておきたいポイントとは?

kooミラクルクレンジングを激安でGET
アフィリエイト広告を利用しています

kooミラクルクレンジングを激安でGETできるのは公式サイトです。

Amazonより楽天市場などの他の通販サイトよりも安く手に入ります。

kooミラクルクレンジングは、通常価格4,180円で販売しているのですが
お試しミニボトルなら990円と激安な価格で購入できるチャンスです。

→kooミラクルクレンジングを激安でGETできるのはコチラ!

目次

kooミラクルクレンジングを楽天やAmazonで購入する前に!

kooミラクルクレンジングを楽天やAmazonでも購入することができますが、
実はその2つのショッピングサイトよりも激安で購入できるお店があります。

それが、KOOミラクルクレンジングの公式サイトです。

KOOミラクルクレンジングの公式サイトでは、
お試しミニボトルを990円で販売しています。

楽天とAmazonでもkooミラクルクレンジングの
お試しミニボトルの販売をしていますが、
どちらも送料が発生してしまいます。

Amazonのプライム会員に入会されているなら、
送料無料で届けてもらうことができますが、
楽天だと送料がどうしてもかかってしまいます。

その点、公式サイトのお試しミニボトルなら、
送料無料でご自宅まで届くので安心ですね。

KOOミラクルクレンジングの口コミまとめ

KOOミラクルクレンジングは、美容成分90.5%配合の水にこだわった熟成クレンジングとして、
多くの人々から高い評価を受けています。

以下は、KOOミラクルクレンジングの口コミの一部をまとめたものです。

低評価の口コミ

  • 続けて使っていると、肌が乾燥してしまうことがある。
  • 洗い流すのに時間がかかる。
  • 値段が高め。
@コスメ https://www.cosme.net/

高評価の口コミ

一方で、以下のような口コミもあります。

  • お風呂あがりのスキンケアが時短になりました。
  • 毎日ではないけど基本のケアは美容断食で肌調子良いです。
  • 美容断食はラクチンで私向きのケアです(笑)仕上がりはお肌が呼吸してるって感じで好き!
  • とろっとしていて、さっぱりする不思議なテクスチャー。洗顔後はとてもお肌がすっきり。香りは好みが別れます。
@コスメ https://www.cosme.net/

以上のように、多くの人々から高い評価を受けている一方で、値段が高めだったり、
肌に合わなかったりする場合もあるようです。

個人差があるため、自分の肌に合った商品かどうかを確認してから使用することが大切です。

koo ミラクルクレンジングの使い方を教えて!

KOOミラクルクレンジングは、メイクや汚れを落とすためのクレンジング剤です。使い方は以下の通りです。

  1. 乾いた手に、ミラクルクレンジングを取り出します。
  2. 顔全体にミラクルクレンジングなじませたあと、そのまま10秒間キープ。
  3. 10秒経過したら軽くマッサージするとより効用をもたらします。
  4. ぬるま湯で顔からぬめりが無くなるまで、丁寧に洗い流します。
  5. 顔をタオルでやさしく拭き取り、化粧水や乳液で肌を整えます。

KOOミラクルクレンジングは、メイクを落とすだけでなく、
毛穴の汚れもしっかりと落とすことができるため、
肌のキメが整ったようなつるんとした肌に仕上げることができます。

また、無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・ノンパラベン・勢喜遊系成分フリーで低刺激なため、
敏感肌の方やニキビ肌の方にもおすすめです。

なお、使用する量は、手の平に2~3プッシュ程度を目安にすると良いでしょう。

また、目の周りや唇の周りなど、
デリケートな部分には直接使わないようにしてください。

万が一、目に入った場合は、すぐに水で洗い流してください。

kooミラクルクレンジングの成分安全性とは?

kooミラクルクレンジングは、エステサロン発の肌を整えるための美容断食クレンジングです。美容成分90.5%以上・8種のアミノ酸配合の摩擦レスで汚れを落とせるクレンジングとして人気ですが、その成分安全性についても気になる方も多いでしょう。ここでは、kooミラクルクレンジングの成分安全性について解説します。

kooミラクルクレンジングの成分は?

kooミラクルクレンジングの成分は、以下のとおりです。

  • 水:特殊な5層フィルターでろ過し、深海のミネラルバランスを再現した水を使用しています。水のクラスターをナノミクロンサイズまで細分化しており、洗浄・保湿環境を高めています。
  • グリセリン:保湿成分としてよく使われるもので、肌に潤いを与えます。
  • ポリソルベート20:植物由来の界面活性剤で、油分と水分を混ぜる役割をします。肌に優しい成分です。
  • メチルグルセス-10:植物由来の界面活性剤で、油分と水分を混ぜる役割をします。肌に優しい成分です。
  • ペンチレングリコール:保湿成分としてよく使われるもので、肌に潤いを与えます。また、防腐剤としても働きます。
  • メントール:清涼感を与える成分で、肌の血行を良くします。また、肌荒れを防止する効果もあります。
  • カンフル:清涼感を与える成分で、肌の血行を良くします。また、肌荒れを防止する効果もあります。
  • ベタイン:保湿成分としてよく使われるもので、肌に潤いを与えます。また、肌のバリア機能を強化する効果もあります。
  • ソルビトール:保湿成分としてよく使われるもので、肌に潤いを与えます。
  • PCA-Na:保湿成分としてよく使われるもので、肌に潤いを与えます。また、肌のバリア機能を強化する効果もあります。
  • 加水分解コラーゲン:保湿・保護成分としてよく使われるもので、肌に潤いとハリを与えます。
  • グリシン:アミノ酸の一種で、保湿・肌の調整・洗浄機能を有します。
  • アラニン:アミノ酸の一種で、保湿・肌の調整・洗浄機能を有します。
  • セリン:アミノ酸の一種で、保湿・肌の調整・洗浄機能を有します。
  • バリン:アミノ酸の一種で、保湿・肌の調整・洗浄機能を有します。
  • プロリン:アミノ酸の一種で、保湿・肌の調整・洗浄機能を有します。
  • スレオニン:アミノ酸の一種で、保湿・肌の調整・洗浄機能を有します。
  • アルギニン:アミノ酸の一種で、保湿・肌の調整・洗浄機能を有します。
  • リシン:アミノ酸の一種で、保湿・肌の調整・洗浄機能を有します。
  • カンゾウ根エキス:肌荒れを防止する成分で、抗炎症・抗アレルギー・美白効果があります。
  • シャクヤク根エキス:肌荒れを防止する成分で、抗炎症・抗アレルギー・美白効果があります。
  • フェノキシエタノール:防腐剤として使用される成分で、食品用のものを最低限しか使用していません。

kooミラクルクレンジングの成分安全性は?

kooミラクルクレンジングの成分安全性は、以下の点から高いと言えます。

  • 無香料・無着色はもちろん、洗浄成分となる界面活性剤も天然成分だけを使用しています。その洗浄成分もわずか9.5%のみで、敏感肌の方も安心して使用できます。
  • 防腐剤は品質の劣化を防ぐ必要最低限のものを使用しており、食品用のものを最低限しか使用していません。また、無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリー・旧指定成分無添加です。
  • 美容成分は90.5%と高配合で、肌に潤いと栄養を与えます。8種のアミノ酸やコラーゲンなどは、肌のバリア機能を強化し、肌荒れを防止します。また、カンゾウ根エキスやシャクヤク根エキスは、抗炎症・抗アレルギー・美白効果があります。
  • 特殊な5層フィルターでろ過した水を使用しており、不純物を徹底的に除去しています。水のクラスターをナノミクロンサイズまで細分化しており、肌につけた瞬間から吸い込まれるように角質層まで浸透します。

kooミラクルクレンジングは、肌にやさしく汚れを落とし、美容成分を浸透させる優れたクレンジングです。その成分は、天然由来のものが多く、肌に優しいものばかりです。また、成分安全性も高く、敏感肌の方でも安心して使用できます。kooミラクルクレンジングで、肌のターンオーバーを正常にし、肌トラブルを予防しましょう。

KOOミラクルクレンジングを使う前に知りたいQ&A

KOOミラクルクレンジングを購入する前に、知りたいことが多いのではないでしょうか。

Q&A方式でお答えします。

敏感肌のワタシでも、使うことできますか?

ミラクルクレンジングはお肌の弱いに方でも安心してご利用できます。

化粧をしていない日も使ったほうが良いですか?

お化粧をされていない日でも、外気の汚れや余分な皮脂などを取り除くためにおすすめしています。

美容断食専用のクレンジングですか?

美容断食をされない方でも通常のクレンジングとしてご利用頂けます。

以上が、KOOミラクルクレンジングに関するよくある質問と回答になります。

KOOミラクルクレンジングは合成界面活性剤を使用していないので、
肌に負担をかけることがありません。

さらに、パラベンやアルコール、着色料、香料などの添加物も含まれていないため、
敏感肌の方やアレルギーが気になる方でも安心して使えます。

ぜひ一度KOOミラクルクレンジング激安でお試ししてみて、
健やかで美しい肌を手に入れてください。

→kooミラクルクレンジングを激安でGETできるのはコチラ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次